So-net無料ブログ作成
検索選択

マンガ大賞2011 [comics]

マンガ大賞2011の発表ありました 詳細

ノミネート作品です。

未読
『乙嫁語り』森薫
『刻刻』堀尾省太
『さよならもいわずに』上野顕太郎
『SARU』五十嵐大介
『進撃の巨人』諫山創
ドリフターズ』平野耕太
『ドントクライ、ガール』ヤマシタトモコ
『花のズボラ飯』久住昌之、水沢悦子


既読

『アイアムアヒーロー』花沢健吾
閉塞感のある今の時代っぽいゾンビもの
好き嫌いがはっきりする作品(マンガで癒されたい方には全力で薦めない)
作者の力量のすごさに今の漫画家のレベルの高さを感じます。


『主に泣いてます』東村アキコ
おもしろい、けどわたしは同じ作者なら『ひまわりっ』が好き。


『3月のライオン』羽海野チカ
将棋もの。
かわいい絵柄でグイグイ人間の業をえぐってくる。
作者が苦しみながらも自分で書きながらわくわくしているのがわかる。
読んで損はなし。


『失恋ショコラティエ』水城せとな
とても評判のいい少女(女性)コミックです。
展開もすぐにドラマ化できそうなくらい面白いし、技術も高い。
でも私はあんまり、でした。
完全に好みの問題ですね。



『ましろのおと』羅川真里茂
この作者の作品はほぼ読んでます。
人間描写、作者独特の効果音、など
ページをめくる手がドキドキします。
読んで損はないです。




大賞は『3月のライオン』羽海野チカでした。

sangatu.JPG

パチパチパチ[手(パー)][手(パー)]


話題作『進撃の巨人』かとも思ってましたが
素直に他人に薦められる作品が受賞でした。

将棋を知らなくてもじゅうぶん楽しめるので
機会があればぜひ読んでみてください[本]




漫画ではなく小説ですが

今年の芥川賞の「きことわ」「苦役列車」読みました。

どちらもすでに才能と情熱のある漫画家が
様々な形で表現している内容でした。

改めていまの漫画家の層の厚さを感じたなぁ~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。